新作定番より、カーフ、エキゾチック、クロコダイルの3つの素材グレードに別けてご案内して参ります。今回の記事では、各カテゴリーの概要と初回製作に用いる素材をご紹介いたします。(初回製作のカラーはすべてブラック)

カーフ

メイン素材である牛革は、主にヨーロッパ産の上質なカーフを取り揃えています。

初回製作分として、ボックスカーフ(ブラック)を用いてレディメイドを行います。繊細な水シボが美しさを醸し出すオーセンティックな牛革です。

シュリンクやグレネといった牛革がポピュラーな現代において、まずはその本質を知っていただければ幸いです。

シュリンクやグレインカーフにおきましてもストック素材より順次製作して参ります。

エキゾチック

このカテゴリーで扱う素材は、リザード、シャーク、オーストリッチ、エレファント、パイソンなどです。

これまでは、MTOや特注取り寄せによる素材群でしたが、今後は可能な範囲でレディメイドいたします。その中でも、シャイニングリザードは皮革随一の美しい発色と独特の存在感があり、これまでもオーダーいただくことが多かった素材です。

初回製作分としましては、シャイニングリザード(ブラック)を用いてレディメイドを行います。

クロコダイル

皮革の王様やダイアモンドなど、雲上素材として称されるクロコダイル。このカテゴリーもまた特注取り寄せのみのご案内でしたが、今後はレディメイドいたします。

最上級クロコダイルとされるポロサス(ソルトウォータースモールクロコ)と近似腑模を持つシャメンシス(セミマットブラック)を用います。

ポロサス、ニロティカス、アリゲーター、およびその他カラーについてはこれまで通り、取り寄せ対応させていただきます。なお、これらのワニの違いなどについても、今後ブログを通じてご紹介していければと考えています。

個別オーダー(MTO)について

アトリエに直接ご来店いただければ、仮サンプルをご確認のうえ個別オーダーを承ります。(オーダー方法の種別・詳細についてはこちらをご確認ください)上記でご案内した3種類の素材(ブラックのみ)についてはプレオーダーにてディテールのご指定が可能です。ただし、素材および色からご指定される場合は、別途MTOチャージがかかります。ご来店が難しいお客様に向け、ストック素材のご紹介記事や送付サービスについても検討中です。どうぞ今しばらくお待ちください。