【シュランケンカーフ】
原産国:ドイツ/種類:仔牛/クロム鞣し
シュリンク革とは収斂性の強い鞣し剤により、革の表面を縮め独特のシボを持たせた革のことです。画一化された型押しとは異なるため、模様は不規則で部位によりさまざまです。 この革は非常に収縮性が強く、高い弾力性を持った仕上がりとなっています。セミアニリン染色に色止め加工が施されていますので、変色や色移りといった心配はありません。フランスの有名ブランドH社の要求により開発された素材とあって、スプリングカラーを中心とした色鮮やかな仕上がりが特徴です。※定番色指定はなく在庫状況に応じた対応となります。お取り寄せの場合は、別途特注扱いにて承ります。